So-net無料ブログ作成
検索選択

岩見淳三&YAYOI Heartful JAZZ LIVE with 川上俊彦 at Applause Studio [LIVE]

岩見淳三&YAYOI Heartful JAZZ LIVE with 川上俊彦                              at Applause Studio

2014年4月13日(日曜日)

開場:午後4時 開演:午後5時
※ 2時間開演時間を早めました。これで明日(月曜)の仕事のことも心配しないでいい!(笑)
料金:3,000円(1ドリンク付き)
協賛:武藤クリニック
Cooperated by M&M Company[トレードマーク]

日本JAZZ界の第一線で活躍するギタリスト“ 岩見淳三 ”と、ライフパートナーでもある“ YAYOI ”が奏でるハートウォーミングな Guitar & Vocal デュオ。
プレイヤーと観客の呼吸が交ざり会うスペースで迫る生音の説得力。素朴に、そして時には技巧的に伴奏する暖かいギターの音色と澄んだ声による絶妙なインタープレイ。
スタンダードJAZZは勿論、JAZZテイストに仕上げられたPops、ボサノバ、etc...。
今宵は、福岡が誇る重鎮ベーシスト川上俊彦とのコラボ。極上のJAZZ LIVEをお楽しみ下さい。

2014-4-13_岩見淳三&YAYOI_Applause Studio(FB表).jpg

2014-4-13_岩見淳三&YAYOI_Applause Studio(FB裏).jpg

岩見 淳三(Guitar)

和歌山県出身、法政大学卒。1977年プロデビュー。幾多のグループに所属後、ジョージ川口スーパーバンドを経て、1993年から日本を代表するビッグバンド「原信夫と♯&♭」のレギュラーとなり、解散の2009年まで17年間在籍。
ビッグバンドでは数々のJAZZFes・TV番組を通じ、ペリー・コモ、マルタ、日野皓正、綾戸智恵、阿川泰子等、国内外のビッグアーティストと数々共演。
2009年には「天皇皇后両陛下ご成婚五十年奉祝行事」の為、皇居にて御前演奏の機会に恵まれる。
コンボにおいては自己のグループを率いてLIVE活動展開する傍ら、歌伴の名手として小林桂、大橋美加等、数多くのレコーディングやコンサートに参加。
又、ナンシー・ハーロー(ドン・フリードマンP)やミルスブラザーズの日本ツアーにも参加するなど、セッションギタリストとしても多忙を極める一方、尚美音大・JAZZギター科講師として、後進の育成にも努める。
1996年からは、パートナーYAYOI(Vo)と共にデュオ活動を全国規模で展開し、好評を博している。
「ジェントルレイン」「アコースティックデュオ」「アコースティックブルー」「マイフェヴァリットソングス」「In My Life」CDリ・リース。
2008年自己のギタートリオCD「JAZZ&BOSSA」は数々オーディオ雑誌で優秀録音、雑誌「JAZZ LIFE」では「こだわり録音」の年間ベストに選ばれる。
暖かく美しい音色、唄心溢れるフレージング、JAZZ界屈指の正統派ギタリストである。

              http://ameblo.jp/junzouak/
YAYOI(Vocal)

北海道帯広市出身。二十歳で上京、都内JAZZクラブでシンガ—の道を歩み始めたところで結婚。
五児に恵まれ主婦業に専念。15年間の“育児休歌”を終え、四十歳にて再デビュー。
現在は岩見淳三と共に、ギターとボーカルのDuoによる「デリバリーLIVE」を全国的に展開し、好評を集めている。
スタンダードJAZZから日本の唄まで幅広いレパートリーを自身のアレンジでこなす。
深く艶の有る歌声、ハートウォーミングな楽しいステージがチャームポイント。


川上 俊彦(Bass)

1939年(昭和14年)、福岡県朝倉郡筑前町生まれ。
高校卒業後、プロミュージシャンになる決心をし、当時福岡市で有名だったアルゼンチン・タンゴ・バンド「佐川峯とオルケスタ・ティピカ」へベーシストとして入団。ここで数年ベース奏法を学ぶ。
しかし、ある日市内のジャズ喫茶でポール・チェンバースのベースを聴き感動。ジャズへ転向する。まず、当時市内でもトップ・バンドだった「松本孝一(tp)とジョリー・トーン・デキシーランド・ジャズ・バンド」へ入団を果たす。ここで基本的なジャズの奏法を身に付け、以後モダン・ジャズへと進む。
その後、数々のバンドで修業を重ね1978年に自己のバンドを結成。同時に福岡で有数の高級クラブ「クラブみつばち」の専属となり、2001年当クラブが閉店に至るまでの22年間、バンド・リーダーを務める。その間、各地でジャズライブ他コンサート等で活躍。
これまでに、ギル・コギンス(p)、メル・ルイス(ds)、ラルフ・ペンランド(ds)、ルイス・ナッシュ(ds)、白木秀男(ds)、世良譲(p)、藤家虹二(cl)等、数々の有名ジャズメンと共演を重ねる。
現在は、フリーのベーシストとして様々なジャンルで活躍中。

<当日の様子>
岩見ライブ当日の様子.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。